いっしょに♪歩こう♪  

くうちゃんの目が白く濁ってしまいました。

10日ほど前の木曜日の夜。くうちゃんの右目が白く濁っているのに気が付きました。

もうびっくり。

こういった症状は初めての経験だったので、「どうしよう~」とかなり慌てました。


↓↓ くうちゃん (濁っているのわかりますか?)

CIMG3268.jpg




車の運転がへたくそな私。いつもは自転車の荷台にキャリーをくくりつけて獣医さんのところまで行くのですが、

くうちゃんはちょっと重すぎ(>_<)     
ひっくり返って事故でも起こしたら大変です。

また近所の人にお金を払って車の運転を頼もうかとも思いましたが、
ネットで調べてみると、「よくある症状」みたいな内容の日記を発見。罹患して直ぐに治癒している成猫ちゃんの日記もありました。(勿論怖~い病気の場合もあるという記述もありました・・・)

食欲もあるし、元気だし・・・とりあえず だんなさんが休みの土曜まで様子を見ることにしました。





imgebd8ba36zikdzj_20110617212309.gif


そして、二日後 一週間前の土曜日。



最初は近くの親切な獣医さんのところに行ってみたのですが、

「う~ん。これって治るような症状じゃないんじゃないの~」(え~そうかな~・・(>_<))

「前からこうなっていたんじゃないの?」(そんなことないって・・(>_<))

「僕は目の専門ではないから分からないけれど、治らないのに色々検査して、目薬だのなんだのって高いお金払わされて、結局治らないってことあるからね~」
(そういうお医者さんもいるとは思うけれど、このままっていうわけにはいかないでしょう・・(>_<))


この獣医さん 野良ちゃん大好きの、とっても良心的な獣医さんで、診療代をただにしてくれたりもするのですが、色々と問題もあったりもします・・・・・・・





しかたないので、ちょっと遠くなりますが、高速道路に乗って、他の保護犬保護猫協力病院に行きました

ここの獣医さんもとっても親切で診察は丁寧です。

くうちゃんの眼 よ~く診てくれました。

 目が白濁している以外には何ら異常もなく、怖い病気ではなさそうですが、

「ぶどう膜炎」を起こしている可能性が高いので、とりあえず、ステロイドと抗生物質の入った目薬を二本を処方してくれました。

状態から推察するに、ほっておいても 3~4日で治るかもしれないということでした。
(そう言われると、良かった~とかなり安堵します。)



目薬は一日3回ずつ差します。二本だから、計6回。

猫って目薬すっごく嫌がるんですよね・・・やだな~と思いましたが、


くうちゃんってとってもいい子!


目薬差すの全然苦になりませんでした。
う~とも言わないし、爪も出さない。ちょこっと抵抗するけれど、大人しい大人しい



なんて可愛いんだ 君は!



勘吉だったら化け猫に変身。

ちびだったら、かなりこちらが負傷。

ミーちゃんそのほかの猫だったらタオルで巻いて二人がかりで抑え込み・・・・・・・
・・・・になるでしょう・・・・




全く良くならないようだと「緑内障」とかその他の病気の場合も考えれらるそうですが、
(怖い怖い・・・) ちょっとずつ良くなっています。


今日のくうちゃん。↓↓

CIMG3287 - コピー






CIMG3289.jpg





ほっと一安心です。

くうちゃん あんまり心配かけないでくださいね(*^_^*)




にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村


くうちゃんとちいちゃんは ちばわんの保護猫さんです。
「一緒に暮らしてみたい!」という方は ちばわんホームページからお申込みください。→ こちら







Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://inunosatooyasagashi.blog65.fc2.com/tb.php/455-88cbc461
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。