いっしょに♪歩こう♪  

「預かり」は駄目ですか。NO.2

預かり希望の連絡を○○さんにしてから、2週間近くが経ちました。



多頭飼育場のワンちゃんたち。



ペットショップで買ったワンちゃんたちを不妊手術をせずに増やしてしまって90頭ちかくまでになってしまったとか・・・・・・






どうしてこういうことになるのかな~

わんちゃんが好きで飼い始めたのでしょう。

商売する気などなかったのでしょう。

もっと早く手術して、増やさないようにすることはできなかったのでしょうか。



こういう行為のおかげで、センターに収容されてる迷子・いい加減な人たちが放棄した子たち・ブリーダーから物のように扱われて捨てられた子たちの椅子が減ってしまうのです。




飼育場の飼い主さんは少なくともセンターに持ち込むことはできなかった人です。

だからこそ、管理をちゃんとして、センターの子たちの椅子を盗ってしまうようなことはしてほしくなかったと思います。




むっちゃんにジステンバーを感染させる心配もないし、

猫もいじめたりする犬ではなさそうでしたので、

預かり希望を出しましたが、

引き出された犬たちは、家には来なくても大丈夫だったようです(*^_^*)



こんなことしていていいんかな~

ほんとにいいのかな~

と、罪の意識にとらわれる毎日ですが、思うようになかなかならないのが人生なんですよね・・・



仕事との関係・家族との関係

金銭的なこと・住居の問題

先住わんちゃんや先住猫ちゃんとの関係

自分の体力などなど・・・・・・

色々な理由で、預かりなど協力できないで、私と同じように感じている方達もたくさんいるかもしれないですね。





多飼育場のわんちゃんたち まだ20頭ほど残っているそうです。

飼い主さんの手元に残る子たちもいるし、色々な方たちが協力し合っているようですので、

もうここのワンちゃんたちはなんとか大丈夫そうですね(*^_^*)


関係者の皆様の苦労は計りしれません。

ありがたいです。









私が今できる動物愛護ってなんだろう?

行政やペットショップなどにはメール送ったり・電話したりして

繁殖場の管理を厳しくしてほしいとか、購入者のチェックなどをちゃんとしてほしいとお願いしたりしているけれど・・・・・

人任せのような気もする・・・・・・





収容数(持ち込みなど)をなんとか減らしたいな~

迷子札付いていないワンちゃんたちに迷子札つけもらいたい。

猫に不妊手術を進めたい・・・・・・・・





でも、思うだけじゃダメなんですよね・・・・・・





にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。