いっしょに♪歩こう♪  

甘えんぼうのみっち

みっちゃん 相変わらず 甘えん坊です(*^_^*)


私がソファに座っているとすぐに飛んできます。

「おいで」って言ってもすぐ飛んできます。



本当にみっちゃんは人間が大好きなんだね。


CIMG9760 - コピー








CIMG9756.jpg









CIMG9753.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


Comment

お疲れさまです~☆
みっちゃん、なん~~てかわいい~~んでしょう~!!

写真見ているだけで メロンメロンです!

甘えん坊さんなんですね、ちゃむねこさん 大変ですね。


こころちゃん、やっぱりコクシジウムですか・・・

うちで預かっているカンちゃんは薬1週間服用で なんとか良くなったようです。

コクシって便からの感染・・ですよね・・・

でも肛門の汚れなどからも感染の可能性あるのでしょうか??

カンちゃんは 尿から膀胱炎もわかり現在はその薬も飲み始めました。

コクシ、膀胱炎・・・ 一体どんな環境で暮らしていたのだろう、って考えています。


前からお聞きしたい、と思っていたのですが 里親募集で男性の一人暮らしが いけないのは どんな理由からでしょうかね?

何か前例とかがあるのでしょうか?

いつかお時間あるときにでも教えてください。


ますます大忙しのちゃむねこさん、
倒れないようにしてくださいね。

2009.12.02 21:05 | URL | すずめ #VycESipU [edit]
Re: お疲れさまです~☆ ★ すずめさん
みっちゃん 本当に可愛いです!

きっと一緒にいたら楽しいと思います。

すずめさんがもっと近くに住んでいたらな~なんて思います。
(先生に寒い所って、みっちゃんどうですか?って聞いたりしたのですよ。寒暖の差があると、心臓にはちょっと負担になるそうです・・・・・・)


かんちゃんも大変ですね。
でも、大丈夫!
むっちゃんはもっと酷くて、病気だらけでしたが、今はとっても元気になって若返りましたから。
きっとかんちゃんももっと元気になると思います。



センターにいるこはみなコクシもちが多いようです。
収容している間に感染してしまうみたいです。
病気としてはたいしたものではないみたいですよ~
子猫や子犬は注意した方がいいみたいですが・・・・・

パルボとかも、いくら消毒しても、どこかに隠れていて、予防接種していないと、センターで感染してしまったりするそうです。
引出しが決まっていても、検疫中になくなってしまったりとか・・・・
本当に可哀想です・・・・・


一人暮らしの方はなかなか譲渡してもらえないことが多いようです。
そばに親戚がいるなら別ですが、もしその方ひとりきりだったら、何かあったら、大変ですよね。また、飼い主が変わるのはかわいそうですから。
当然留守番時間も長くなってしまうし・・・・
また、結婚したりすると、飼育放棄してしまうということも実際によくあるそうです。相手がアレルギーだったり、動物が嫌いだったりする場合もあるみたいです。そういう人は好きにならないって言ってもね・・・・よく知らない人だと難しいかもしれないですね・・・
ですから、なるべくリスクの少ない人の方が有利になってしまいます。
でも、一人暮らしだからどうしても駄目ということではありません。
一人暮らしでも、大丈夫な性格のワンちゃんやねこちゃんもいますからね。
要するに、預かりを安心させてくれるような条件だったらいいのですから、不利な条件の人はそれなり良い条件を整えておけばいいのではないかと思います。動物愛護のボランティアを熱心にやるとか・・・・・・長期にやっていれば信用されます。
これってあくまで私の考えなので、他の人は分かりません。
でも、虐待するひとは男の人の方が多いから、やはり用心してしまいます・・・・


コクシの消毒が大変で・・・うんち何回もするし、ぐちゃぐちゃにしてしまうんですよ~
食べちゃったりもしているみたい・・・・・(>_<)
2009.12.03 18:10 | URL | ちゃむねこ #k8hoI9U. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://inunosatooyasagashi.blog65.fc2.com/tb.php/229-c4c98900
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。