いっしょに♪歩こう♪  

* ホワイトちゃん 明日はお別れ・・・・ 

いよいよ 明日でお別れになりました・・・・

ちょっぴり寂しいな~


CIMG8558 - コピー







CIMG8557 - コピー





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

* むっちゃんの穴 小さくなりました(*^_^*) 

↓↓は 以前 むっちゃんの皮膚に開いた穴です・・・・・


気持ち悪くなる人は見ないでくださ~い。






















CIMG5580.jpg


家に来た時は、何でもなかったのですが、何週間かして皮膚に小さな穴が開き始めました。

これ↑↑は その中で一番大きい穴です。


急に皮膚が破れて穴が開いてしまいました。

色々な獣医さんに診てもらいましたが、よく分からなくて・・・・・

結局 診療代が高いと評判のアロハシャツのお医者さんに診てもらいました。

アロハの先生、保護犬にはあまり理解がないのか、提携病院で診てもらっていたのが気に入らないのか・・・・

最初のうちは行くたびに 「 他で診てもらっていた犬は家では診れない!」なんて 嫌味を言っていました泣く


そんなこと言ったってね~・・・・・



でも、おかげさまで こんなに良くなりました    ↓↓



CIMG8567 - コピー



去年の九月から、ステロイドを 定期的に飲んで アレルギー反応を抑えました。

最近では、まったく飲んでいません。

飲まなくても、どんどん小さくなっていきます。

塞がりそうですムフフ




でも、穴が塞がるのがまた怖い・・・・

往診に来た他の先生に聞いた話なのですが、皮膚の下に液胞みたいなのがあって
(シェルティの老犬に多いそうです)

その液胞を取らないと、また穴が開いてしまうそうです・・・・

でも、手術なんて怖くてできないですよね・・・・・・





この先何も起きないでほしいです。



むっちゃん    ずっと元気で長生きしてね!




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村





*  カブトムシがいっぱい *

久しぶりに遠くまで散歩に行ったら、

カブトムシをいっぱい見つけました


kabu6 - コピー


携帯で撮ったので、うまく写っていませんが、

こんなにたくさんのカブトムシを見たのは生まれて初めてです。


20~30匹ぐらいいたかな~

クワガタもいました。すきすき!



kabu.jpg


おすのカブトムシはみんなで喧嘩をしていて、

「落としごっこ」をしていました(*^_^*)



kabu2.jpg


落ちて行く姿がとってもユーモラス 

面白くてしばらく魅入ってしまいました(*^_^*)



kabu3.jpg



リク君は 蝉やカブトムシが大嫌い。


もう死んでいる虫でも、「僕 虫はやだ~」と おろおろして 逃げ出そうとします。

今日も、近くに死んだカブトムシがいたので、血相変えて 逃げようとしていました。




こんな光景 何回観ても飽きないよ~




リク君 ごめんね。当分 カブトムシウォッチング にはまりそう・・・・・




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村




今度こそ・・・・

以前はペットシャップに行って、犬や猫を見ても 平気だった私。

それがいつからか、可哀そうで、とても辛くなって、ペットショップの動物たちをまともに見れなくなりました。


通勤でペットショップの前を通らなければならない時は、わざわざ遠回りしたり・・・




CIMG5311 - コピー - コピー






まだ 親・兄弟から離してはいけない時期に、親から離され、せりにかけられて、

ペットショップの展示ケースに入れられる子犬や子猫。


親は、せっかく命をかけて産んでも、次から次へを どんどん子供を取られる・・


散歩さえしてもらえず、ただ、産まされるだけの生活。



P9070339 - コピー





ペットショップにいる子たちを繁殖している人たちは、俗にいうシリアスブリダーとは程遠いように人たちのように思えるのです。





子犬や子猫は、兄弟と遊ぶことによって色々なことを学びます。

だから、ちゃんとしたブリーダーは、三か月しないと 渡さないというようなことを聞いたことがあります。

なのに、今 せりにかけられる子たちは 一か月余りの子たち。。。


小さい子がいいという私たち消費者の責任でもあります。




CIMG8392 - コピー





幼いうちに引き離された子たちはどうなるか。



そのまま順調に育つ子もいるでしょう。でも、なかには、信じられないような問題行動を示す子も出てきます。


権勢症候群・・・・・

飼い主のことは聞かず、唸ったり、咬みついたり・・・


責任ある飼い主なら、こうなっても 、なんとかしようとするでしょうが、そんな飼い主ばかりではありません。


センターに持ち込む人

安楽死させる人



不幸な子がたくさん出てくるのです。




P8280307 - コピー




 「生後8週齢以下の販売禁止」 


そのチャンスが前にあったそうです。



でも、私たちがちゃんと声を届けなかったせいで、そのチャンスをみすみす逃してしまいました。

たくさんの人が声を届けたら・・・・・・・・・・・

改正されたかもしれない。 

悔しいです。


今度こそ、そんなへまはしたくない。 今はそう思っています。



ジュルのしっぽのhana*さんの日記によれば、愛護法改正は平成24年度。
パブリックコメントは平成23年度



今度こそ 欧米並みの基準ができるように意見を届けたいと思います。




CIMG5464 - コピー


詳しくは hana*さんの日記を見てください。

hana*さんの日記はこちら → ジュルのしっぽ    


そして、

今 殺処分の方法を改善する署名を求めています。 

hana*さんが起こした殺処分改善の署名です。↓↓ (ネット署名です)

 犬猫の殺処分方法再検討の要望書

↑↑ 私たちの声を届けてください。




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村







* ホワイトちゃんのねこ親さん *

ホワイトちゃんは もう大人の猫です。


今は季節がら、不幸な猫ちゃん達がたくさん生まれてくる時期でもあります。


だから、最初はこんなに早くねこ親さんが見つかるとは思っていませんでした。




NEC_0380.jpg




でも、ホワイトちゃん 今回 たくさんの可愛い子猫達に交じって 本当によく健闘してくれました!


予想以上にたくさんの方が申し込んでくれました。


しかも、たまたまだったのかもしれませんが、皆さんとてもいい方ばかりで

この方たちがみな他の不幸な猫ちゃん達のねこ親さんになってくれるのかと思うととても有難い思いです。




200712252357000.jpg





そして、大人のネコちゃんでも、ねこ親さんになってくれる人がこんなにもたくさんいるんだととても嬉しく思いました。








( 勿論 一般的には 希望してくる人の中にはどんなにいい人に見えても、里親詐欺である可能性もあるので、十分注意する必要があります。)








200712051717000.jpg





ホワイトちゃんのねこ親さんは、先住猫ちゃんを5月に亡くされたご夫婦です。

しかもその猫ちゃん 瑠璃子ちゃんというのですが、お顔がホワイトちゃんにそっくり(@_@;)


最初は 瑠璃子ちゃんに似ている子を迎えることへの抵抗があったそうですが、

日に日に気になってきたようです。


申し込もうかどうしようかさんざん迷って、「えい!」ってメールを送ったそうです。

なんだかその時の様子を思い浮かべるとおかしいですね(*^_^*)
(Mさま ごめんなさい(*^_^*))





200712252355000.jpg




お見合いをした日には 「桜子ちゃん」っていう名前まで考えてきてくれました(*^_^*)

私たちに気を遣って、私たちの住んでいる地名にちなんでくれたそうです。




私個人から見て、ホワイトちゃんには気になる点が何点かありました。

でも、そのすべて全く大丈夫だそうです


とっても優しくて ホワイトちゃんにデレデレのパパとママ

ホワイトちゃん 我がまま姫みたいな部分もあるので、

こき使われないかな~と ちょっぴり心配(*^_^*)





気に入らないと お鼻やほっぺをカミカミしたりするので 気を付けてくださいね~♪







最後に 

最初の保護主さんAさん 

ご迷惑をおかけしちゃったCATNAPの小梅さん(いつもいつも親身に相談に乗ってくれます)

忙しいのに相談に乗ってくれて色々動いてくれたちばわんのOさん 搬送してくれたHさん Sさん ちばわんホームに載せる手続きをしてくれたKさん

診療費を安くしてくれて、アドバイスをしてくれたSクリニックの獣医さん

そして、ホワイトちゃんに申し込んでくださった皆様 優しいお言葉をかけてくれた船橋のMさん 

応援してくださった方々

本当にありがとうございました!

食いしん坊の同居人くんもありがとう! 

(仮パパさんにもお礼を言いたいところですが、時々いじわるするのでやめます・・・・・)




注 上の写真はすべて瑠璃子ちゃんです(*^_^*)



本当のホワイトちゃんは ↓↓

CIMG8535 - コピー


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村





* ホワイトちゃんの本当のお家 *

本日 ホワイトちゃん お見合いをしました。

そして、ホワイトちゃんのねこ親さんが無事決定いたしました


お世話になった皆様 本当に本当にありがとうございました!



詳細はまたゆっくり書きたいと思います(*^_^*)


ホワイトちゃん 本当に良かったにゃ~

幸せになるんだよ~






人気ブログランキングへ




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村





* アンケート *

01: いぬ親・ネコ親をご希望される犬猫はどの子ですか?(名前を書いて下さい)

02: 今回いぬ・ねこ親をご希望下さった理由・その子を選んで下さった理由を教えて下さい。

03: あなたのお名前(未成年・学生の方は、ご両親のお名前でお願いします。)
ふりがな:
漢 字:

04: メールアドレス(全て半角です)

05: 住所(〒もお願いします)

06: 電話番号 (固定電話)

07: FAX番号(お持ちの場合)

08: 携帯電話(お持ちの場合)

09: 性別

10: 年齢

11: ご職業(差し支えのない範囲で在宅時間も教えてください)

12: 居住環境(選んで下さい)。
一軒家(持家)
一軒家(賃貸)
マンション(分譲)
マンション(賃貸)
アパート(賃貸)
その他
☆庭 アリ・ナシ

13: ペットの飼育許可は許可されていますか?(選んで下さい)

不可
黙認

お住まいの広さ・間取り・居住年数。

14: 家族構成
(ご家族皆様の年齢もお知らせ下さい)

15: ご家族の方はワンちゃんを迎えることについては賛成ですか?(選んで下さい)
家族全員が賛成している
一部が反対している
まだ相談していない
自分で世話をするので家族の意見は関係ない
現在相談中
その他

16: ご家族の中に犬好きでない人はいますか?家族全員、犬には触れますか?
好きだけど怖いと思っている人、犬に触れることのできない人はいらっしゃいますか?

17: 動物アレルギーを持つ人はいらっしゃいますか?(選んで下さい)
絶対に大丈夫(いない)
たぶん大丈夫(たぶんいない)
分からない
いる可能性が高い
家族に中にいる
アレルギーがあるが薬やその他で大丈夫

18: 今までに犬の飼育経験はありますか?(なくても結構です)
ある場合は成犬から飼育?子犬から飼育?

19: 過去飼育経験のある方は種類(体型)、
性別と不妊去勢手術を施していたかどうかを教えて下さい。

20: 現在、一緒に暮している動物はありますか?
(ある場合は年齢・性別・不妊去勢済みかどうかも教えて下さい)

21: 飼育予定場所(選んで下さい。子犬の場合は成長後の予定も教えて下さい)
庭で放し飼いの予定
外(庭)に係留予定
完全室内飼い予定(室内完全フリー)
完全室内飼い予定(サークル飼育)
完全室内飼い予定(その他)
夕方以降、玄関までなら入れられる
バルコニーであれば入れられる
まだ未定(相談中)

22: 犬のお留守番の時間数は?
1日___時間くらいで、週___日、(その理由:__________)

23: 共働き?

24: 世話をするのはどなた?

25: 避妊・去勢手術は決められた期日までに必ず出来ますか?手術に関してなにか不安や疑問な点があればお書きください。(手術済みと記載のある子の場合は記入されなくて結構です)

26: わんちゃんを気に入って頂いた場合、こちらからのお届けになりますが、承諾していただけますか。

27: 今回ご縁があった場合、譲渡後の近況報告をして戴けますか?

28: *終生飼育 * 毎年のワクチン接種 * 不妊去勢手術の実施 * 近況報告
などを書面にてお約束して頂くことは可能ですか?

29: ご旅行などのときは犬、猫はどのようにされますか?

30: 多くの犬猫をいぬ親さんに譲渡する活動をしております。1頭1頭にかかった費用は家族になるいぬ親さんにもご負担をお願いしています。健康診断料金、駆虫代、ワクチン代など、医療費の一部ご協力をお願いしたいと思いますが可能ですか?

★ 里親詐欺予防のため。無料だから貰うといった安易な考えな方もいらっしゃるので、そういった方からの応募を防ぐためにも一部負担をお願いしています。

(金額は其々異なります。今までかかった全額ということではありません。高額になることはありません。)

( みっちの場合★不妊手術代金+フィラリア薬一か月分+マイクロチップ代金5000円 合計25000円位になります。協力病院で手術しているため手術代は通常の半額程度の金額になっています。領収証あり。)

31: 転勤やお引越しの可能性はありますか?

32: 質問、コメントなどある場合お願いします。

33: ホームページアドレス(お持ちの場合)

こんなこともあったな~

おむつのむつじじです↓↓  (過去写真)

ちほちゃんのご飯が食べたくて、ケージの前をうろうろうろうろ・・・・・


CIMG7371 - コピー


肛門腺が炎症を起こしてしまい、膿が出てくるので、治るまでおむつをしていました(>_<)


むっちゃん お利口さんだから、おむつ外しません(*^_^*)


段ボールの後ろでは ちーちゃん(ゆっくちゃん)がご飯食べてます(*^_^*)




こんなこともあったのね



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

* むっちゃんが家に来てくれてから・・・・・

一年経ったよ~




むっちゃんが家に来てくれたのは 確か去年の7月17日

ダンボールに入って仙台から来てくれたんだよね(*^_^*)




CIMG4682 - コピー


ごめんね。むっちゃん。



ダンボールしかなかったのかな~

バリケンも ケージも なかった???????

ケージはたくさんあったはずなんだけれど、ケージだと危ないと思ったのかな・・・

たい焼きさんとかに借りれば良かったよね。  馬鹿だね。私(>_<)



家に来てから、うぉ~うぉ~って しょっちゅう鳴いていたけれど、

あれは 寂しかったんだよね。





(最近のむっちゃん↓↓)

CIMG8292 - コピー




むっちゃんのおかげで  老犬が大大大好きになりました!


ありがとさん!




* あ~ ほんとうに辛いなぁ・・・・ *

夫婦二人に子どもさん・・・


犬や猫の譲渡希望者さんがそういう家族構成だったら、私だったらあまり疑ったりはしません。





以前 近所で保護活動をしている方に 「子供に選ばせて保護主を安心させる詐欺」があるというのを聞いたことはありましたが・・・・・



女性を含む虐待グループ

夫婦で虐待

お子さんの目の前で虐待・・・・・・・


面倒な里親募集に立候補して、手続きをして そして すぐに殺してしまうなんて・・・・


保護主さんだって立ち直れないですよ~

しかも、警察はいつもなかなか動かない。動いてくれても、書類送検ぐらい・・・

どうしてなのかな~

動物は器物だから?  

人と同じように心もちゃんとある立派な生き物だと思うのですが。

嬉しいとか悲しいとか・・・・・

さぞかし怖い思い 恐怖を感じたことでしょう。。。




大阪のあの有名な詐欺事件 人の良さそうな女性 MK

判明した被害猫21匹、目撃された被害者不明猫が14匹

ララちゃん  シャルルちゃん シベールちゃん・・・・・・

「返して欲しい。たとえどんなにボロボロの姿になっていても・・・」 

被害に遭われた方のその言葉は忘れられません。







仕方なく 奪わなくてはならない命もあるかもしれませんが、こういうのって 本当に辛い・・・





藤枝市で起きた家族ぐるみの虐待事件

お試し3日目で 殺されたたまお君 瀕死の傷を負ったミルキーちゃん


署名の期限は 今月22日(必着)です。時間があまりありません。


署名送付先 ↓↓

静岡県静岡市葵区追手町9番45号
静岡地方検察庁 糟屋副検事様宛

(NPOグループ テイルズ・アニマルコネクションさんへも送る方法もありますが、個人情報に不安がある方は 上記宛先に送ってもよいそうです)

詳しくは こちら・ゆきももこさんの日記を読んでください → こちら(署名用紙プリントアウトできます)


私は署名用紙をプリントアウトして 検察庁に今から直接送ります。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




* お知らせ *

これからホワイトちゃんへの希望を出そうと思われていた方へ


ねこ親さん募集をしていたホワイトちゃんですが、希望者さんとお話を進めておりますので、募集をいったん停止いたします。

いつ里など他の里親掲示板の方はまだ決定ではないのでまだそのままになっていますが、ご了承ください。



人気ブログランキングへ




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村





* サーシャちゃん 近況報告 *

サーシャちゃんの近況報告をいただきました。

毛が長くなって とっても可愛くなりました





サーシャちゃんって、本当にテリア系だったんだね(*^_^*)

7 - コピー

迷子札もちゃんとついてます  ↑↑


迷子になっても、迷子札がついていれば、安心ですよね(*^_^*)



お兄さん お姉さんに可愛がってもらっているサーシャちゃん(*^_^*) ↓↓

8 - コピー






そして  ↓↓ は、以前送ってもらったおなじサーシャちゃんの写真です。

4221 - コピー


違う犬みたい(@_@;)


ブログに載せようと思っていたのに、ぼけぼけの私・・・・すっかり忘れていました(>_<)

4222 - コピー






4228 - コピー


とっても可愛いわん

* 初島の猫さんたち 里親さん 一時預かりさん募集 *

犬を散歩していると、いろいろな人と知り合いになります。

里親さん探しをしたり、趣味の山登り 仕事を通じても・・・


その中で感じたこと・・・・

猫好きに犬嫌いはあまりいませんが、

犬好きには猫嫌いの人が結構いるんだなぁ~ということ・・・・・

(私の主観的印象なので、皆さんの周りでは違うかもしれません)


昨今 犬の放し飼いは以前に比べるとあまり見られなくなりましたが、

野良ネコちゃんは地域によってはたくさんいるそうです。

野良ちゃんは 生きるのに必死だから、ごみを漁ったりします。

トイレだってしなくちゃならないから、お庭でしてしまったりします。

どれが高価な車で、傷つけちゃいけない車かなんてわからないから、上に乗って昼寝をしたりします。

だから、嫌われちゃうのかな・・・・


犬を好きな人が、「猫はいい」なんて発言をすると悲しくなります。

この「いい」って、「どうなってもいい」の「いい」です。

保護された犬を可哀そう・どうしてこんなことが起こっているのかと悲しみ、無責任な飼い主に怒りを感じる人たちの中にも、こんな人がいました。


動物(犬)を好きな人からも見放されている場合もあるのだから、野良ちゃん達の生活ってそれはそれは大変でしょう・・・





猫だって必死に生きているんだけれどな~

好きで野良になったわけでもないし・・・

悲惨な野良生活 汚れた身体 飢えとの戦い・・・





以前  ある獣医さんに聞いた話なのですが、

ある島(初島ではありません)で 悪さする猫を海に投げ捨ていたので、可哀そうに思って、その島の猫の不妊手術をしたそうです。

投げ捨てるより その方がいいに決まっていますよね。







今 初島のネコちゃん達の里親募集が始まっているそうです。

苦難を乗り越えてきたネコちゃん達、せっかくつかんだチャンス 幸せになってほしいです。



一部紹介↓↓


しんちゃん ♂ ↓↓

21786722.jpg

オモチャを使って他の子と遊ぶつもりが、
いつの間にかシンちゃんが来て、
オモチャを横取りしちゃう・・・、オモチャ大好き好青年です。

年齢:1~2歳
ワクチン:済
去勢手術:済
毛色:茶白
猫エイズ:陰性
猫白血病:陰性




さくらちゃん ♀ ↓↓

21787275.jpg

スラッとした体、大きな目、
美猫顔のサクラちゃんです。
かなりのビビリ屋さんでしたが、かなり落ち着き、
人への興味を持つようになりました

年齢:1~2歳
ワクチン:済
不妊手術:済
毛色:
猫エイズ:陰性
猫白血病:陰性



タラちゃん ♂ ↓↓

22327783.jpg


オモチャを取り出すと、手を出してきます。
抱っこが出来るまではもう少しですが、
穏やかで優しい性格なので、里親さんに迎えて頂き、
安定した暮らしの中では、すぐに慣れてくれるのでは
ご飯の時間には、真っ先にやって来て、おねだりをします。


年齢:1~2歳
ワクチン:済
去勢手術:済
毛色:
猫エイズ:陰性
猫白血病:陰性


miniashi24.gif 詳しくは → こちらのブログをご覧ください。




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村





* ワンズとホワイトちゃん *

先日 まだら犬君とホワイトちゃんをご対面させた時は大丈夫そうだったので、

他の猫たちがいないときに、一階の居間にホワイトちゃんを連れてきました(*^_^*)




色々な匂いがするので、あちこち歩き回るホワイトちゃん ↓↓

特に 他の猫たちの爪とぎに興味津々です。

CIMG8492 - コピー




まだら犬君やむっちゃんは猫が大好き


後を付け回します(>_<)


CIMG8491 - コピー





でもね・・・

むっちゃんは 動きがのろいから ついていけないんです・・・・・(>_<)   ↓↓


CIMG8488 - コピー



まだら犬君は しつこくて しつこくて・・・・

二回ほど 「シャー」って言われていました(*^_^*)




CIMG8496 - コピー




ホワイトちゃん  多頭飼育時代は犬と暮らしたことはありません。

最初に保護したAさんのところには犬が何頭かいたので、そのとき一緒だっただけです。
(犬は可哀そうだけれど場所がないのでケージに入れていたとか・・・・・・)


本来の性質なのでしょうか・・・

犬って怖いものだっていう認識がないのでしょうね。


CIMG8494 - コピー









CIMG8486 - コピー






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

* ホワイトちゃんの寝方は凄い(>_<) *

人が大好きなホワイトちゃん

人の顔のそばで寝たがります・・・・・・・・





CIMG8478 - コピー








CIMG8460 - コピー




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



* りく君 サマーカット *

りく君も むっちゃんと同じように サマーカットにしています(*^_^*)

やはり 自分で 毎日すこしずつ 切りました(今も切ってます・・)



前から見ると ↓↓ こんな感じ

CIMG8255 - コピー



シェルティって 毛をカットする犬種じゃないでしょ?なんて 時々お友達にも言われますが、

切らないと シャンプーしたあとの乾燥が大変なのです。

シャンプーさぼると すぐ ただれてしまうし・・・・



でも、りくちゃんの実家のまま(シリアスブリーダー)さんにはとりあえず内緒にしています(*^_^*)






CIMG8259 - コピー





やはり ちょっと ぼさぼさですね~   ↓↓

シェルティの素敵な毛並みが台無しだわさ・・・・・





↓↓ いつも こうやって 玄関の方を覗いています。

もしかしたら、この時は 勘吉(ねこ)が、居間から逃げだしたのかも・・・・

わんわんパトロールしています


CIMG8254 - コピー







↓↓ は トリマーさんに 以前カットしていただいた時のもの。

お顔がなんかおかしいんですよね(>_<)   

これだと、毛がかなり短くて みーちゃんとむぎは(二匹とも猫)は違う犬だと思って

引きこもってしまいます(笑)

CIMG1201 - コピー



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




* シャムミックス ホワイトちゃん 病院へ *

火曜日の夜(7月7日)のことです。


ホワイトちゃんのお腹を何気なく見ていると・・・・・・


手術したところがちょっと膿んでいるようでした(>_<)   


困ったな~  

この間 車をぶつけてしまったので 当分運転はしたくありません・・・・

かといって、土曜日まで待つのも心配だし・・・・・




でも、今回はとてもラッキーでした!


翌日の水曜日は珍しく 私がお外で仕事。

むっちゃんのトイレと

腹減った~・寂しいよ~のうぉ~うぉ~(人がいれば吠えません・・)が心配なので、

いつもは食いしん坊の同居人の都合に合わせて仕事に行っていたのですが、

「今回は無理」ということだったので、仮パパさんになんとかならないか頼んでいたのです(*^_^*)



仮パパさん 申し訳ありません。 

ちょっと早く帰ってきて、ホワイトちゃんと私を病院へ連れて行ってもらえませんか~






CIMG8447 - コピー







ホワイトちゃんの手術のところは抗生物質を飲めば問題なし。

(お耳が痒かったので、ステロイドをちょっと飲んだのですが、その影響で免疫力が落ちたのかもしれないとのことでした)

お耳の掃除ももう一回してもらって・・・

ついでに検便も。


コクシジウムは今回もいませんでした~



患者さんがあまりいなかったので、

保護活動はどうあるべきか なんて ご教授も受けて

(いつもアドバイスありがとうございます!)



診察代は 今日は薬の分だけ 1050円でした(*^_^*)

たくさんおまけしてくれています(*^_^*)


むっちゃんが行っているアロハシャツのお医者さんだったら、

診察代だけで1500円 検便1000円 くすり 処置費などなんやかんだで 少なくとも4500円はかかっているだろうなぁ・・・・・・・(推測ですが)と思います。 
どっちがいいのかケースバイケースですが・・




でも、やっぱり私は動物愛護に理解ある先生の方がいいな~

こんな先生がたくさんいたら、不幸な犬や猫 もっと少なくなると思うから。






帰りに図書館にも寄ってもらって、本も借りてきました。

ホワイトちゃんのお守で同居人の部屋に行くのですが
(ホワイトちゃんは同居人の部屋にいます)

他人の部屋ではすることもなく、

ただただ長時間、ホワイトちゃんのべたべたすりすりに堪えているのは辛いので、

本でも読んでいようと思ったのです(*^_^*)



CIMG8445.jpg

ホント 君はどうして そんなに人が好きなの???





私の足にまとわりつくホワイトちゃん↓↓

CIMG8441 - コピー


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




* むっちゃん サマーカット *

シャルティって 暑がりなんですよね。

寒い地方のワンちゃんだし・・・・


まして、むっちゃんは仙台出身。(仙台の山に捨てられていました)


で・・・・・6月に入ったころから サマーカットにしています(*^_^*)



前から見ると こんな感じ ↓↓


CIMG8302 - コピー







CIMG8298 - コピー




むっちゃん シャンプーやカットしている時 嫌がって 逃げ回るから大変です(>_<)

うぉ~ うぉ~ とか言うしさ・・・・・(>_<)



CIMG8299 - コピー



だから、毎日 すこしずつ切りました(*^_^*)



これは ↓↓ はちょっと前の写真なので、今はもっと短くなっています。

CIMG8300 - コピー





反対側は こんな感じ  ↓↓


CIMG8303 - コピー


大変なことになってます(>_<)   (真菌症のため毛を剃りました。)

油断していたら、こんなことになってしまって・・・・・


毎日散歩の後に ここだけシャンプーしてあげました。

(今は良くなってます(*^_^*)  )


むしむしするからね~

油断すると すぐ 肌があれちゃいます。 困ったもんです。



知らない方のために・・・

むっちゃんの穴はアレルギー?のために開いてしまった穴です。 去年の秋は直径2センチぐらいでしたが、今はやっと 直径5ミリぐらいになりました(*^_^*)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



* シャムミックス ホワイトちゃん 掃除機も大丈夫? *

食いしん坊の同居人の部屋に居候しているホワイトちゃん 


申し訳ないので、同居人の代わりに せっせと お掃除・・・・(*^_^*)

(これまでは、掃除なんてしてあげたことありません・・・・・・・)



ホワイトちゃん 掃除機嫌いかと思ったら、


そうでもないみたいです(*^_^*)



CIMG8364 - コピー



みー・むーなんて 未だに一目散で逃げるんだけれど・・・・・

(みーちゃん むーちゃん 比べてごめんね。みーちゃん達が悪いって言うんじゃないんだよ~)



CIMG8367 - コピー





↓↓ おまけの一枚 

ちょっとアップが大きすぎたかな~    本当はもっと可愛いんだけれど ・・・・・・(>_<)


CIMG8274 - コピー




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




上の写真の掃除機は ↓↓で買いました。

一階と二階に一台ずつ

コードレスで 普通の掃除機にもなるし、ハンドクリナーにもなるし 

わが家のように 動物がたくさんいる家ではとっても便利です。




* シャムミックスホワイトちゃん 男の人も全然平気! *

ねこちゃんって、男の人は苦手な子が多いような気がするんだけれどな~



ホワイトちゃんは 全然平気でした!


ほぼ初対面なのですが・・・・・・・・↓↓

CIMG8323 - コピー



家のむぎちゃん・みーちゃんなんて、慣れるのに時間がかかったのに・・・・・



CIMG8324 - コピー




ホワイトちゃん 寂しがり屋さんだから 

「お昼寝するなら、ホワイトちゃんと!」という命令が家族全員に出ています(*^_^*)




仮パパさんも ホワイトちゃんとお昼寝


ホワイトちゃん ずっと マフラー になっていたって・・・・・・(笑)



この時期暑くて眠れませんよね(*^_^*)




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



* ありがとうっていいね♪ *

先日 集めていた 千葉県知事への「不妊虚勢手術の助成金補助要望の署名」・・・・



一万名超えたそうです




私もぎりぎりになって慌てて近所の人達を中心に集めました。

全部で60名~70名ぐらい・・・・・・(数忘れました・・・・・・(>_<))


といっても、私が頑張ったのではなくて、最初に渡した人が頑張ってくれたのです(*^_^*)


協力してくれそうな人に署名用紙を一枚 次の日に取りに来るからと言って渡すと・・・・・・・
(家族の分しか頼んでいないのに・・・)



皆さん 自主的に集めてくれたのです!




嬉しい!(*^_^*)


関心がある人たちが結構いるんですよね!




そして こんな  ↓↓  お礼状が今日届きました

CIMG8400.jpg



ひとかけらの優しさを分けて下さい

頼る辺のない猫等に




と書いてあります・・・

裏には 直筆でお礼の言葉が書いてありました。


世界の猫博物館の館長さんからです。

以前 猫の飼育について相談したことがあるのですが、よく知らない私に遠くからわざわざ電話をしてくださり、丁寧に教えてくださったこともあります。



CIMG8399.jpg







CIMG8398.jpg







「ありがとう」って言葉本当に嬉しいですよね!








世界の猫グッズ博物館のホームは → こちら

猫もたくさんいますが、猫グッズもたくさんあって、猫好きなら一度は訪れてみたい場所です(*^_^*)

トイレや休憩場所も猫一色(*^_^*)


猫博さんで保護したニャンコ達のブログは  →  こちら





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


* シャムミックスホワイトちゃん ワンちゃん 平気なの~ *

意外や意外 

ホワイトちゃん  わんちゃん 平気みたいです(*^_^*)


怖がってないですよね!



CIMG8356 - コピー







CIMG8357 - コピー








CIMG8360 - コピー




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



* ホワイトちゃん お勉強の邪魔ですよ~(>_<) *


ホワイトちゃんは 人が大好き。

人にくっついて離れません(>_<)



CIMG8378 - コピー



一緒にお勉強ですか~








目の上が赤くなっているのが分かりますか? ↓↓

耳が痒くて、自分でひっかいてしまったものです(>_<)

今日は薬のおかげで 痒みはおさまったようなので、一安心(*^_^*)


CIMG8379 - コピー




ホワイトちゃん とても甘えん坊なので

執拗に 人の顔に 自分の顔を押し付けてきたりします。

顔にホワイトちゃんの冷たい鼻がべと~とくっついて・・・

結構冷たいです(>_<)





CIMG8380 - コピー


可愛いんだけれどさ  

そのべちゃ~って顔くっつけてくるのやめてくれないかな~





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

* ゆっくちゃんからの贈り物 *

ゆっくちゃんのいぬ親さんから、写真をたくさん送っていただきました


↓↓

CIMG8383.jpg







CIMG8384.jpg







CIMG8385.jpg





↓↓の写真可愛くないですか~ 

ぬいぐるみみたいなゆっくちゃんが、本物のぬいぐるみに寄りかかっていてとっても面白いです(*^_^*)

CIMG8386.jpg





他にも送っていただきました。どれも上手に撮れていて 可愛いゆっくちゃんばかりです(*^_^*)



全部ご紹介できないのが残念です。




そして  ↓↓ は 一緒に送っていただいたバックです

CIMG8381.jpg

招き猫(*^_^*)


幸せ運んでくれるかな~


エコバックとして、大事に使わせていただきますね!

(皆さんもエコバック使ってくださ~い。)



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


* ホワイトちゃん お耳がかゆい? *

先週の土曜日に、検便(コクシジウムがいるかどうか) それと お耳を診てもらいました。

コクシジウムはマイナス 

「もう一度 検便した方がいいですか~」という問いに

獣医さん・・・・・「いいんじゃないの。下痢してないんでしょ?」って。


でも、心配だから、しばらく経ったら、また検査するつもりです。
(コクシってたいした病気ではないみたいですが、いないにこしたことはないですから・・・・)


miniashi24.gif 駆除したと思っていても、腸管のどこかに隠れてしまうということもあるそうです。 でも、子猫などでなければ、大丈夫な病気なのでご安心を~







コクシジウム治療中のホワイトちゃん ↓↓ 
家の猫に移ると心配だったので、最大の注意を払って なるべくケージに入れていました。

CIMG8190 - コピー







この獣医さん 保護活動にとっても理解があって 優しいんです。

だから、こちらになるべく負担をかけないように、治療は最低限にという感じです。

正直 それでは とても困ることもあります。説明もなんだかあやふやな時もあるし・・・(>_<)


でも、治療費はとっても安くて、野良猫ちゃんの病気などのときは診療費

「今日はいいよ~」ってよく言ってくれます。

ボランティアの悩みもよく聞いてくれます。





ケージ内で甘えるホワイトちゃん↓↓ 6月9日の写真です。このころはお耳痒がっていなかったのにな~
なんでだろう・・・

CIMG8109 - コピー





お耳は「耳ダニ」を疑いましたが、顕微鏡で見ても発見できず・・・

でも、とりあえず 耳掃除をしてもらって、耳ダニの治療薬を耳に入れてもらいました。









そして、今日(水曜日)・・

耳がまだ痒いようだし、痒みが増しているようだったので、獣医さんにもう一度連れて行きました。


「多頭飼育の子はね~・・・色々問題があるんですよ。」ということです。

そうですよね。どんな飼育をされていたのかもよくわからないし、

色々なたくさんの子を一緒に飼っているのですから。


痒いのは「奥に残っている耳垢のせいかもしれないし、この間のお薬のせいかもしれないし、アレルギーのせいかもしれない」ということでした。

耳ダニの心配はないようです。

もう一度 耳掃除をしてもらって、お薬を入れました(なんのお薬か聞くの忘れました・・たしかかゆみ止め・・消炎剤だったと思います。)

そして、痒み止め(消炎剤)の飲み薬をいただきました。




家にいる動物が病気になると色々心配になります。





さぁ。帰ろうと・・普通に運転していたのですが・・・

はは やってしまいました~  ちょっと心配ごとがあったのは確かなのですが、

まさか こんなことになろうとは・・・

車を、車庫に入れる時にぶつけてしまったのです。。。

バックは駄目だけれど、前進でもぶつけるなんて・・・・(>_<)

恥ずかしい・・・・


(ぶつけた後は ちゃんとバックできたけど・・(*^_^*))


じんましんは全然治らないし、どうして 嫌なことがこんなに続くのかな~ 
(いいこともたくさんあるけれど、嫌なこともありますよね。)

人生はこんなものだと思いつつも かなりへこんでおります。



人生こんなもんでもいいからさ 

ホワイトちゃんにいいねこ親さんがみつかりますように!



CIMG8241 - コピー



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。