いっしょに♪歩こう♪  

勘吉君のお洋服

勘吉君の洋服はお店で買うと三千円~四千円します。

買ってあげても、身体が痒いから、すぐにぼろぼろになってしまいます(>_<)

破れたところをつぎはぎして限界まで使うのですが、それでも、着用できるスパンが短くて


なんだか勿体ない。。。。




そこで、着なくなった家族の洋服で勘吉君の洋服を作りました。

リサイクル




ぼろぼろになった勘吉君の洋服を解いて型紙を作ったのですが、

この型紙が変な形・複雑怪奇で、縫い合わせるときに複雑なパズルみたいで結構大変でした。


仕上がりはこちら↓↓


CIMG3098.jpg


いい加減に作った割にはよくできています。(自分で言うのもなんですが・・)


洋服を着せるときは、「う~う~」言っていつも大変なのですが、

この洋服を着せたときは、獣医さんから帰って直後だったので、いつも以上に機嫌が悪く、

かなり抵抗され、勘吉君の爪が私の指に突き刺さり、なかなか抜けず、血が結構出ました・・・・(>_<)


勘吉君↓↓



CIMG3100 (2)



こんな恰好で可哀想なんですが、こうしないと血だらけになってしまうので仕方ありません。。

当の勘吉君は結構平気で、むぎちゃんをいじめたり、いたずらしたりと動き回っています。





最近は調子がいいので、見ていられる時は(あまりないのですが)小さいカラーにしています↓↓

CIMG3196 (2) - コピー







CIMG3198 (2) - コピー







CIMG3199 (2) - コピー








にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

勘吉君の洋服

勘吉君はアレルギーのせいで身体が痒く、そのため掻き壊ししないように洋服を着せています。

すぐぼろぼろにしてしまうので、そのたびにつぎはぎします。


今回は二着繕いました。 穴の開いたところにわっぺんをつけました。


このワッペンですが 要らない洋服から取ったもの。

色々とリサイクルができると気分がいいです(*^_^*)


繕い終わった洋服はこんな感じ↓↓

CIMG2132.jpg





着るとこんな感じ↓↓

CIMG2133.jpg








CIMG2134.jpg


↑↑ でも、これだと首のところが無防備。

後ろ足で掻いたら、またたく間に傷ができてしまいます。(皮膚が普通の猫ちゃんよりも薄い)

仕方なくスカーフを巻きます(>_<)

カラーにスカーフに洋服・・・・・すっごく嫌みたいですが、ど根性ねこ勘吉君。へこたれずに毎日元気に過ごしています(*^_^*)




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


むぎちゃん 病気でした②

先週水曜日の夕方も むぎちゃん まったく食べず・・・

餌を見ても「ふん」っていう感じ。。

診てもらうなら、早い方がいいかな~と違うお医者さんに行くことにしました。




むぎちゃん↓↓

CIMG0848 - コピー




私は車の運転はてんで駄目。前進しかできないのですが、去年、ホワイトちゃん(現桜子ちゃん)をお医者さんに連れて行った帰りにぶつけてしまってからは、その前進運転さえもしていない始末。

車が運転できないと、行けるお医者さんって限られてしまいますよね・・

今回のお医者さんは以前むっちゃんの肛門腺が破裂した時に診てくれたお医者さん。
腕は良いみたいですが、お口がね~・・・・・・・・結構辛辣なのです(>_<)

でも、遠くにはいけないから仕方がないです。

前回同様、洗たく袋にむぎちゃんを入れてキャリーに入れて、自転車の荷台にくくりつけ、夜の寒い中を
えっちらおっちら・・・


暗い。重い。寒い。・・・・・そして、前回同様 上り坂ばかり・・・・・はぁ。



やっとこさ着いて、待合室にはいるとお客さんは誰もいない。診察室には御夫婦がひと組だけ。
「空いてる。早く終わるかな~」と喜んだのですが、それから、一時間も待たされました~

診療と説明が丁寧なので、一人にかかる時間がとても長いのです。




7時近くになってやっとむぎちゃんの番になりました。

すっごく丁寧に診てくれました。

しかめっ面で・・(>_<)


結果は、悪いところは何もなし。原因不明。どうしようもなし。。。。。。。。。。。

ということでした。 診断結果は一番最初に診てくれた先生と同じでしたね。


違うところは、このままほっておいたら、どんどん弱って大変になると言われたこと。。よ~く観察して、おしっこの量、飲む水の量など、正確に知ること・・などなどと言われたことでした。


そして、血液検査。レントゲン・・・・・・・考えられるすべての検査・・・・をやるしかないということでした。



でも、結局ここでは今後何かをやるとかいう話にはなりませんでした・・・


理由は・・



案の定 口が悪くて、聞かれてこちらが言うこと・こちらが質問すること、全てにいちいちつっかかってくるような言い方をするので、

なんだか意気消沈 話す気力もだんだん失せていってしまったのです。

先生の方も、「かかりつけの・・」とばかり言っていて、この先診るつもりは全くないようす・・・


前回むっちゃんを診てもらった時にも感じたことですが、どうも「多頭飼育」は嫌いなようです。「多頭」だと、一匹一匹 丁寧に観察することはできません。特に猫の場合は、おしっこをいつしたとか、どれくらいしたとか、一日に飲む水の量とか、そういうことは分かりません。場合によっては誰が吐いたとか、下痢をしているとかそんなことも分からない時があります。たぶん、この子だろう・・ぐらいの検討は勿論つきますが。
家に今8匹もいるなんて、「とんでもない」という感じです。

でも、好きでこんなに増やしたわけでもないんですけれど・・・

ずっと診ている患者さんは良いけれど、飛び入りは気に食わないのかもしれないですね・・



もう、このお医者さんは駄目だな。これ以上ここにいても時間の無駄。どうするむぎちゃん・・・と


意気消沈していましたが、「ad缶だけは買って帰ろう!」と思っていたので、今回は忘れずに買って帰りました




商品の宣伝をするつもりはないのですが、

ad缶の威力は凄いんです。

何年か前 死にそうだった勘吉君救ってくれたのもこのad缶。

保護仲間とも「ad缶で助かった子ってたくさんいるよね・・」という話もしたことがあります。



帰って、直ぐに むぎちゃんにad缶をあげました。

どうか 食べてくれますように! 祈るように差し出すと・・

なんと、むぎちゃん 食べ始めたではありませんか。\(^o^)/\(^o^)/

えっ ウソでしょう? あんなに食欲なかったのに・・・


次の日の朝も、ad缶を混ぜたフードをむしゃむしゃと食べ、夕方もむしゃむしゃ食べ、その後もむしゃむしゃと食べ続け、

あっという間に全快しました~


あ~ 良かった~



一体なんだったんだろう?

ad缶 ちゃんとストックしておいたら、あんなにへろへろになったり、色々辛辣なこと言われなくて済んだのにな~




まぁ。結果良ければすべてよし。


ad缶の威力を再認識した今回の出来事でした(*^_^*)





いつも仲の良いみーちゃんとむぎちゃん↓↓

CIMG0542 - コピー









凄く長い文ですね。 読んでくださった方々・・ありがとうございました(*^_^*)


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村




むぎちゃん 病気でした。その①

ちばわん出身のむぎちゃんは、家に来てから5年余り、病気らしい病気はしたことのない元気猫です。


むぎちゃん↓↓

CIMG7914 - コピー





餌の時は特にうるさくて、兄弟猫のみーちゃんの餌も盗ってしまうほど。
(なので、みーちゃんはケージに入れて食べさせています。)

そんなむぎちゃんが、先週の日曜日(7日) なんだか食欲がありませんでした。

餌は半分食べて「もう要りません」っていう感じ。

おかしいな~ と当然思いましたが、他に異常もなく元気でしたので様子をみることに・・・

しかし、月曜日の朝も夕方もまったく食べず、目もくれず・・・


さすがにこれはまずいと思い、お医者さんに連れていくことにしました。

車で行こうかとも思いましたが、なんと車は駐車場に頭から突っ込んであります。

家の前は、結構車通りも多く、ちょうどカーブしているため、私の技量では、バックで出すなんてことは無理なんですよね。

仕方がないので、荷台にキャリーを積んで自転車で行くことにしました。

万が一 転倒したら大変なので、むぎちゃんは洗たく袋に入ってもらいました(*^_^*) キャリーを落として、キャリーの蓋が開いたり、壊れたりして、迷子になってしまうというケースは結構あります。


暗い。重い。寒い・・・・・・それに加えて 上り坂。

結構疲れました~



診断の結果は、「原因不明」「特に悪いところなし」「風邪でも引いたんじゃないの」「勘吉君のいじめが原因かも・・・」ということでした・・・

う~ん。。。。

「食欲増進剤を飲ませてみてください。」・・ということで薬をもらって帰りました。(この時、a/d缶を貰ってこようと思ったのに、買ってくるのを忘れました・・・(>_<))


がつがつ食べるようになるかもよ。なんて言っていたのですが、食欲増進剤、むぎちゃんにはあまり効き目がありません。

ほんとにちょっとは食べるんですが・・・


月曜日の夜はまったく食べず、


火曜日の朝はちょこっと。仕事だったので、出勤して、帰ってきて、色々工夫してあげたけれど、まったく食べず。

水曜日の朝もちょこっと。夕方はやはりまったく食べず・・・・



だんだん心配になってきて、他のお医者さんに診てもらった方がいいかな~と思い始めました。

原因を追究しないで、ただ食欲増進剤を与えて意味があるのかどうか疑問でしたし、薬をくれた先生はとっても良心的で良い先生なのですが、いまひとつ説明不足・大丈夫かな~というところがある先生なんです。。。(>_<)













にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村




勘吉君のアレルギーが少し良くなりました♪

アレルギーが酷くて、掻きむしって血だらけになってしまう勘吉君。

可哀想だけれど、大きなカラーと、勘吉君の大っきらいな洋服を着ています(>_<)

そして、首の周りには手作りのスカーフ・・・・・・・・・・・






変な格好・・・(>_<)




CIMG8261 - コピー





スカーフを巻かないと、後ろ足の爪で首のところを掻いて、ぱっくりと裂けてしまうのです。。




でも、畳を撤去して、クッションフロアにしたら、症状がとっても良くなりました!

こんなに良くなるのなら、もっと早く撤去してあげればよかった・・・・・・・・・・・



畳に住んでいるダニ? 畳屑?

何が悪かったのかは良く分かりませんが、本当に良かったです





↓↓ アレルギーで目の周りが痒そうな勘吉君。  

長い時間は心配ですが、すこしだけならと、カラーを小さいのにしてあげました(*^_^*)


CIMG0805 - コピー










CIMG0804 - コピー






でも、大きなカラーでないと、

動きが俊敏になって、いたずら・むぎちゃんいじめが増えてしまうかも・・・・・・・・・・(>_<) (>_<)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。